通算30,692本の埋入実績

インプラント治療

クリア歯科では全てのプラン標準でフルジルコニアの
人工歯を使用

フルジルコニア素材の
強く、美しい人工歯

被せ物=人工歯の素材には、近年の歯科業界でスタンダードになりつつあるフルジルコニアを使用しています。フルジルコニアは、人工ダイヤモンドと言われるほどの金属を上回る強度と耐久性、さらに変色しづらいという人工歯に適した特徴を持っています。5色の中から既存歯に近い色をお選びいただけます。

フルジルコニア製なのに
価格を抑えられる理由

通常、フルジルコニアの人工歯はかなり高価なものです。クリア歯科では少しでも無駄なコストを省き、良心的な価格でハイクオリティな製品をご提供できるよう、当院専属技工ラボで人工歯を作製しています。技工ラボにはジルコニア技工設備を導入、専門技工士の丁寧な仕事によって、医師たちの高い期待に応える人工歯がつくられています。

クリア歯科グループの専属ラボ「メディカル歯科技工所」をご紹介

ほかで受け取った見積もりと比べて、クリア歯科の料金設定は良心的。ハイクオリティと、コストパフォーマンスの良さの両立を、専属ラボ「メディカル歯科技工所」によって実現させています。

外部発注しないことで
コスト削減&品質向上

院内併設ではなく独立したスペースで、国家資格を持つ歯科技工のスペシャリストたちが働く「メディカル歯科技工所」。インプラント治療に必要な人工歯はすべてこの施設でつくられています。全国展開するクリア歯科の歯科ドクターと連携をとりながら、患者さまの要望に寄り添える人工歯を追求します。

専門知識とチームワークで
ワンランク上の製品づくり

全国屈指のジルコニア技工設備をフル活用できるかどうかは、技工士次第です。学会で発表される最新の知識、歯科業界のトレンドにも目を向けながら、より良い製品を意識した製品づくりを続けています。また、スタッフの半数が女性という職場は和やかな雰囲気。チームワークの良さも、品質向上に欠かせない要素です。

厳選している当院のインプラント
取り扱いメーカー

インプラント本体というものは、世界中に数多くのメーカーが存在し、安価なものから高価なものまで様々なグレードのものがございます。
クリア歯科グループでは、世界シェアが最も高いものであったり純国産であるものなど、歯科として客観的に評価・信頼でき、さらに実績として口腔内での安定性が高いものを厳選して使用しています。

  • ブレーンベース

    純国産メーカーであり日本人の顎の骨に適した性質を持っています。 国産インプラントで唯一、FDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を受けている製品を使用しています。

    ブレーンベースホームページ

  • ノーべルバイオケア

    近代インプラントの父、ブローネマルク教授が発見した骨に結合する歯科インプラントを世界で初めて製品展開した、近代インプラントシステムのパイオニアメーカーです。

    ノーべルバイオケアホームページ

  • ストローマン

    ノーベルバイオケア同様、世界トップシェアを誇るスイスのインプラント研究開発メーカーです。1974年から臨床応用されており、革新的な技術力で多くの患者様と歯科医師の信頼を得ています。

    ストローマンホームページ

インプラントに使用される取り扱い
ジルコニアについて

ジルコニアは人工ダイヤモンドと言われ、金属よりも強く、象が乗っても割れない程の強度を持ち、近年歯科業界が一番注目している素材です。さらにオールセ ラミックと同じように変色が少なく、強度と耐久性を備えた最高級クラウンです。フルジルコニアの場合色は5色あり、残存歯に一番近い色で製作します

クリア歯科で使用するフルジルコニア

内側から外側まで全てジルコニア素材を使用しています。金属を使わないので、金属アレルギーが心配の方にも最適で、チタン並みの人体との親和性があります。色は5色ご用意しており、ご自身の歯に一番近い色のものを用いて作製します。

ジルコニアボンド

技工物の表面に透明感のあるセラミックを焼き付けたもので、色数が限られるフルジルコニアより、色を自由に調整できるのが特徴です。自然な透明感が出せるため、優れた審美性・強度を持つ最高級素材です。

オールセラミック

オールセラミックとは、すべてセラミックからなる素材の総称です。光を透過するため、まるで天然歯のような透明感があり、年月が経っても変色が少ない素材です。なお、ジルコニアと比べると強度は多少劣りますが、審美的に優れた素材です。

ハイブリッド

ハイブリッドとは、セラミックとプラスチックの成分が混ぜ合わされた材料のことです。セラミックの硬さとプラスチックの粘りを兼ね備えた素材です。年数と共に変色・変形するなどのデメリットも有ります。

被せ物ごとのメリット&デメリット

 

クリア歯科が使用するフルジルコニア

ジルコニアボンド

オールセラミック

ハイブリッド

硬さ ニジュウマル ニジュウマル マル サンカク
曲げ強度 ニジュウマル ニジュウマル マル サンカク
色調 マル ニジュウマル ニジュウマル サンカク
変色 ニジュウマル ニジュウマル ニジュウマル バツ
価格 高め 高額 高め 安め

インプラント治療の
審美性にこだわる方へ
審美オプションのご案内

人工歯だと気付かれない!
被せ物の審美性を追求した
ジルコニアボンド

フルジルコニアの表面にセラミックを焼き付けたものを、『ジルコニアボンド』と呼びます。フルジルコニアの場合、当院では5色しか取扱いがございませんが、ジルコニアボンドの場合、色を自由に調整できるので、人工歯周辺の既存の歯の色と違和感なく調整ができます。また、焼き付けを行うセラミックには透明感があり不自然さがありません。人目に付きやすい前歯など、審美性を重視する方にお勧めです。ご自身の歯に一番近い色のものを用いて作製します。

接続部にも審美性の高い
ジルコニアを使用する
ジルコニアアバットメント

従来の金属を使用したインプラントの土台(アバットメント/接続部)では、その上にセラミックなどの白い人工歯を装着すると、中から金属が透けてしまったり、歯ぐきから金属の色が見えてしまうことが稀にあります。土台部分にも白いジルコニアを使用する事で、将来的に歯ぐきが下がった際、金属が見えないよう、透けないようにできます。生体親和性の高いジルコニアを接続部に用いる事により、治療面でも様々なメリットがあり、お勧めするオプションとなります。

ページTOPに戻る
予約専用フリーダイヤル 0120-320-920
WEBフォーム

⇒HOME

⇒クリア歯科の特徴

⇒クリニック紹介

⇒診療項目・料金 費用

⇒診療時間・アクセス

⇒ご予約・ご来院

⇒よくあるご質問

⇒求人情報

⇒お問い合わせ

⇒個人情報の取り扱い方針

⇒セキュリティーについて

⇒当ウェブサイトのご利用について

クリア歯科東京院 (医療法人社団 有心会)

東京メトロ「日比谷駅」徒歩3分
JR「有楽町駅」徒歩5分

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-2-12
ダイハツ有楽町ビル3F

【診療時間】
平日 午前/10:00~13:30 午後/15:00~19:00
土曜 午前/10:00~13:00 午後/14:00~17:00

※水曜・日曜・祝祭日休診
※祝祭日のある週は水曜診療有り
※週初めの午前診は10:30からです

PC版ページを見る
ページTOPに戻る