クリア歯科東京院
歯科用語集
歯科用語集

抜糸

名称 抜糸 読み方 ばついと

縫合したあとの糸を抜き取る処置のことを言います。
歯科治療においては、抜歯(ばっし)との混同を避けるため、現場では発音を抜糸(ばついと)と呼称して混同を避ける処置をとっています。
歯科以外の医学では通常通り、抜糸(ばっし)と発音しています。

縫合した後は絶対に抜糸をしてはいけないということではなく、糸自体が吸収性の素材になっていることがあり、この場合だと抜糸が必要のないケースもあります。
縫合して、一定期間が過ぎると自然と糸が解けてなくなってしまうという方法もあります。

抜糸や縫合はインプラントの治療や、歯茎を切開したときの後処理などで行われます。
口腔内の限られた空間での医療行為となるため、歯科治療では高い技術が要求される分野です。
このほか、縫合した糸を取り除く作業は、感染症の予防などの事後処理を伴うので、慎重に行う必要があります。
抜糸の行為自体は、麻酔技術の向上で、近年ではほとんど痛みを感じなくなっています。

関連用語

関連ページ

ページTOPに戻る

インプラント・矯正をお考えなら初回無料カウンセリング実施中0120-320-920

⇒HOME

⇒診療項目・料金 費用

⇒ご予約・ご来院

⇒診療時間・アクセス

⇒クリニック紹介

⇒よくあるご質問

⇒クリア歯科の特徴

⇒求人情報

⇒お問い合わせ

⇒個人情報の取り扱い方針

⇒セキュリティーについて

⇒当ウェブサイトのご利用について

クリア歯科東京院 (医療法人社団 有心会)

東京メトロ「日比谷駅」徒歩3分
JR「有楽町駅」徒歩5分

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-2-12
ダイハツ有楽町ビル3F

【診療時間】
平日 午前/10:00~13:30 午後/15:00~19:00
土曜 午前/10:00~13:00 午後/14:00~17:00

※水曜・日曜・祝祭日休診
※祝祭日のある週は水曜診療有り
※週初めの午前診は10:30からです

PC版ページを見る
ページTOPに戻る