歯科用語集
歯科用語集

GBR(骨誘導再生)

名称 GBR(骨誘導再生) 読み方 じーびーあーる(こつゆうどうさいせい)

骨誘導再生法の略称です。
歯周病や虫歯などが原因で欠損した骨組織を再生、修復する治療法です。
歯槽骨は歯を支える骨ですが、歯が何らかの原因で欠損すると、急速にこの骨の部分が衰えていきます。
そのため、インプラントを植立しようとする場合には、土台となる歯槽骨の骨の部分に一定の厚みがあることが必要ですが、5mm以下の場合には、インプラントを埋入することが外科技術的に難しいため、GBR法が使われることになります。

通常であれば、インプラント埋入手術前に必要な骨の厚みを先に作ってしまうか、もしくはインプラントの手術のときに同時に作ることがあります。
歯槽骨で欠損した部分の再生が可能であり、近年のインプラントの普及によって注目されている歯科技術の一つです。
ただし、土台となる歯槽骨が明らかに欠損していたり、衰えている場合には使用できないことがあるため、歯科医の的確な診断が必要となります。

インプラント治療ができるお近くのクリア歯科

東京でお探しの方
大阪でお探しの方
愛知でお探しの方
京都でお探しの方
兵庫でお探しの方
滋賀でお探しの方

関連用語

関連ページ

ページTOPに戻る
予約専用フリーダイヤル 0120-320-920
WEBフォーム

⇒HOME

⇒クリア歯科の特徴

⇒クリニック紹介

⇒診療項目・料金 費用

⇒診療時間・アクセス

⇒ご予約・ご来院

⇒よくあるご質問

⇒求人情報

⇒お問い合わせ

⇒個人情報の取り扱い方針

⇒セキュリティーについて

⇒当ウェブサイトのご利用について

クリア歯科東京院 (医療法人社団 有心会)

東京メトロ「日比谷駅」徒歩3分
JR「有楽町駅」徒歩5分

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-2-12
ダイハツ有楽町ビル3F

【診療時間】
平日 午前/10:00~13:30 午後/15:00~19:00
土曜 午前/10:00~13:00 午後/14:00~17:00

※水曜・日曜・祝祭日休診
※祝祭日のある週は水曜診療有り
※週初めの午前診は10:30からです

PC版ページを見る
ページTOPに戻る