歯科用語集
歯科用語集

ハイブリッドセラミッククラウン

名称 ハイブリッドセラミッククラウン 読み方 はいぶりっどせらみっくくらうん

ハイブリッドセラミッククラウンとは金属で出来た歯の周りを強度の高い白いプラスチックで覆う方法のことをいい、ハイブリッドセラミッククラウンの白い部分は、セラミックとレジン(プラスチック)を混ぜたものです。
それほど費用がかからず、応用が利くことからも、汎用性があります。

しかし、オールセラミッククラウンに比べ、全てがセラミックで出来ている分、大きく劣り、年月が経過すると変色・破損します。
このため耐久性、審美性を求めるのであれば、オールセラミッククラウンの方が優れているといえます。

利点は、金属部分が隠し、天然の白い歯のように見せることが可能です。
前歯クラウンには、硬質レジンに、ハイブリッドの素材として、セラミックファイバーを加える技術もあります。

審美治療ができるお近くのクリア歯科

東京でお探しの方
大阪でお探しの方
愛知でお探しの方
京都でお探しの方
兵庫でお探しの方
滋賀でお探しの方

関連用語

関連ページ

ページTOPに戻る
予約専用フリーダイヤル 0120-320-920
WEBフォーム

⇒HOME

⇒クリア歯科の特徴

⇒クリニック紹介

⇒診療項目・料金 費用

⇒診療時間・アクセス

⇒ご予約・ご来院

⇒よくあるご質問

⇒求人情報

⇒お問い合わせ

⇒個人情報の取り扱い方針

⇒セキュリティーについて

⇒当ウェブサイトのご利用について

クリア歯科東京院 (医療法人社団 有心会)

東京メトロ「日比谷駅」徒歩3分
JR「有楽町駅」徒歩5分

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-2-12
ダイハツ有楽町ビル3F

【診療時間】
平日 午前/10:00~13:30 午後/15:00~19:00
土曜 午前/10:00~13:00 午後/14:00~17:00

※水曜・日曜・祝祭日休診
※祝祭日のある週は水曜診療有り
※週初めの午前診は10:30からです

PC版ページを見る
ページTOPに戻る