\ インプラント、矯正、審美をお考えなら /  無料相談のご予約はこちら 

  1. ホワイトニング

クリア歯科東京院のホワイトニング

ホワイトニング

医療広告ガイドラインに準拠した治療に関するご説明
治療内容
:薬剤を使用し歯や歯茎を漂白します。
標準費用(自費)
:5000円(歯茎のピーリング1回)
   ~46000円(両顎のデュアルホワイトニング)
副作用やリスク
:薬剤がしみて痛みなどの刺激が生じる場合があります。
   効果の度合いや継続期間には個人差があります。

笑顔をより素敵に、自信を高めるホワイトニング

以前は若い女性を中心に人気だったホワイトニングですが、最近では営業マンや接客業を行っている男性の方にもよくご相談をいただいています。

メラビアンの法則によると人の第一印象は「見た目」が9割を占めるといわれており、口元の印象も第一印象を作る大きな要因となります。
白い歯は清潔感を感じさせるだけでなく笑顔をより素敵にしてくれ、笑顔の自信を高めてくれます。
そして、自信が高まると笑顔の回数がもっと増え、さらにあなたの印象をよくしてくれるはずです。

歯科医院で行うホワイトニングは歯の表面の汚れの除去だけでなく歯の中にある色素から漂白するので、透明感のある白い歯になるのが特徴です。
※効果には個人差があります

ホワイトニングに興味を持たれた方はカウンセリングも行っていますので、まずはお気軽にご相談ください。

クリア歯科 東京院のホワイトニング

医院で行うオフィスホワイトニングと、自宅でマウスピースを装着して行うホームホワイトニング、両方を併用して行うデュアルホワイトニングの3種類を取り扱っています。
それぞれ良い点がありますので、特徴なども踏まえ簡単にご説明します。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは専用の薬剤を歯の表面に塗布し、ライトを当てて歯を白くしていくホワイトニングです。
1度の施術で十分実感できる効果を得られ、比較的短期間で白くなりやすいので、予定があってホワイトニングの効果を早く実感したいという方や、お手軽にホワイトニングをしてみたいという方におすすめです。
薬剤は国内メーカーGCの「TiON(ティオン) オフィス」(過酸化水素35%、過酸化尿素30%)を使用しています。
高いホワイトニング効果と、日本で開発された日本人向けの刺激性の低いホワイトニングシステムです。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングはホワイトニング用の薬剤(ジェル)を流し込んだマウスピースを装着し、歯を白くしていくホワイトニングです。
初回では1日2~8時間、2週間程装着します。(お時間の確保が難しいという方には、1日約30分でできるクイックタイプもご用意しています)
ご自分で薬剤を流し込んだり毎回マウスピースを清掃する手間があり、効果が出るのに期間がかかってしまうのが欠点ではありますが、自分のペースで進めることができることや片側だけでもできること、オフィスよりもお値段が安いことからこちらを選ばれる方も多いです。

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して行うホワイトニングです。
これら2つのホワイトニングでは使用する薬剤(ジェル)の濃度がそれぞれ異なっており、薬剤の浸透範囲や漂白作用に違いがあります。

その両方を併用することでより広範囲に薬剤が浸透され、どちらか一方の時よりも透明感のある白さになったり、白さをより持続させられる効果を得ることができます。

 

イベントを控えた方はご注意ください!

ホワイトニングの効果を高めるために、歯表面の汚れ(歯石)を除去してから施術を行います。
オフィスホワイトニングには薬剤がしみるの防ぐための事前ケアなどがある為、結婚式やイベントなどを控えている方は、その日から1ヶ月以上前にお越しください。

なぜ、歯の色は変わってしまうの?

歯の着色原因は、「表面からの原因」と「内面からの原因」の2つに分かれます。

表面からの原因としては、飲食物に含まれた色素の沈着による着色汚れです。
中でも、コーヒーや紅茶、赤ワインなど色素の強いものは特に着色しやすいといわれており、これらが好きな方は要注意とです。
また、うがい薬など色素の強い薬の使用や喫煙による汚れなどもこれに含まれます。

内面からの原因としては、抗生物質(テトラサイクリン)による象牙質の変色や加齢による変色などが代表的です。

歯の表面の着色汚れについては歯科医院で行うPMTCという歯のクリーニングでも落とすことができますので、ホワイトニングが苦手だという方はこちらを検討してみてもいいかもしれません。
※PMTCでは、本来持っている歯の色より白くなることはありません。

歯ぐきのピーリング(歯肉漂白)

黒い歯ぐきを健康的なピンク色に変えることができる治療です。歯ぐきも綺麗であれば自然と笑顔もこぼれ、大きなお口を開けて笑うことにも自信が持てます。
歯ぐきの黒ずみの主な原因であるメラニン色素は、普通に生活をしていれば取り除くことはできませんが、歯科用のレーザーを使った施術や薬剤などにより除去することができます。個人差はありますが、1回~数回の治療でピンク色の健康な歯ぐきへ再生させることができます。

歯ぐきのピーリング治療例

料金表

歯のホワイトニング

ホーム(レギュラー)全顎26,000円/片顎14,000円
ホーム(クイック)全顎30,000円/片顎16,000円
オフィス全顎30,000円
デュアル(ホーム+オフィス)全顎46,000円

歯ぐきのピーリング

片顎5,000円/回

オプション

ホーム用追加ジェル(レギュラー用)2,000円(3~4回分)
ホーム用追加ジェル(クイック用)3,000円(3~4回分)

Page Top

  • 新型コロナウイルス感染防止への取り組み
  • インプラントと歯列矯正のカウンセリングは無料です。

お知らせ

診療項目

クリア歯科東京院
有楽町駅中央西口 徒歩5分

治療室
時間
10:00

13:30
15:00

19:00

クリア歯科グループ

  • インプラント治療のこの費用の理由
  • よくあるご質問
  • 歯科用語集

PAGE TOP