1. 2ピースタイプ(インプラント)

クリア歯科東京院の歯科用語集

歯科用語集

2ピースタイプ(インプラント)

名称 2ピースタイプ(インプラント) 読み方 つーぴーすたいぷ

インプラントで広く使用されている方法で、インプラントを埋め込む「一回法」と「二回法」の両方で治療を出来ることが大きなメリットになっています。2ピースタイプのインプラントは、歯茎に埋め込むインプラントの部分とアバットメントが別のパーツに別れているタイプなので、2度の手術が必要になります。優れた特徴としては、ほとんど全ての治療のケースに使用することが出来るというメリットがあります。歯科治療としては極めて優れた術式で、代わりに高い技術力を要します。

2ピースタイプの特徴としては、治療の方法では、患者の状況によって応用が利きます。
また、治療後、何らかの事故や衝撃で、インプラント部分にダメージを受けた場合、アパットメント部分が折れることによって、インプラント本体へのダメージを緩和することが出来るなどの特徴を持っています。
また、この場合には2ピースに分かれているために、交換をスムーズに行えることなどが、優れた特徴の一つであり、この点では1ピースタイプよりも、丁寧な治療法といえます。
なお、当院のインプラントは全て2ピースタイプを使用しております。

インプラント治療ができるお近くのクリア歯科

東京でお探しの方
大阪でお探しの方
愛知でお探しの方
京都でお探しの方
兵庫でお探しの方

  • インプラントと歯列矯正のカウンセリングは無料です。
  • 新型コロナウイルス感染防止への取り組み

お知らせ

診療項目

クリア歯科東京院
有楽町駅中央西口 徒歩5分

治療室
時間
10:00

13:30
15:00

19:00

クリア歯科グループ

  • インプラント治療のこの費用の理由
  • よくあるご質問
  • 歯科用語集

TOP