1. インレー

クリア歯科東京院の歯科用語集

歯科用語集

インレー

名称 インレー 読み方 いんれー

虫歯の治療などで、治療した歯の削った部分に埋め込む素材のことをいいます。これによって、歯の削った部分から再度、虫歯になることを防ぐ効果があります。
また、治療の際には、通常の食事でも不快感のないように治療時に配慮されているので、通常の生活で不快感はありません。
素材には金属のものから、レジン(プラスチック)で作られるもの、セラミック素材のものから幅ひろくあり、その患部の形状によっても使い分けられることがあります。また、保険診療外のものもあるので、事前に確認が必要です。

種類や治療法によって、保険診療外のものがあり、治療費は高くなりますが、その分だけ生体材料として優れているケースがあります。
実際に治療の期間やメンテナンスによる効果などを事前に歯科医に確認し、患者側で治療を選択する必要があります。保険診療では、素材として金銀パラジウム合金(FCK)を使うことが主流になっています。
また、天然歯に見えるようなプラスチックやセラミックの素材もあります。見た目や治療の状況によって使い分けることが有効な手段といえるでしょう。

クリア歯科 東京院では保険のインレーはもちろん、審美性に優れた自費のインレーも取り扱っています。

  • インプラントと歯列矯正のカウンセリングは無料です。
  • 新型コロナウイルス感染防止への取り組み

お知らせ

診療項目

クリア歯科東京院
有楽町駅中央西口 徒歩5分

治療室
時間
10:00

13:30
15:00

19:00

クリア歯科グループ

  • インプラント治療のこの費用の理由
  • よくあるご質問
  • 歯科用語集

TOP