1. ジルコニア

クリア歯科東京院の歯科用語集

歯科用語集

ジルコニア

名称 ジルコニア 読み方 じるこにあ

歯科治療で使われるセラミックの一種で包丁などでも近年は使用されています。骨の代価素材として、人工関節や人工歯としても使用されています。
特徴には、人体との生体親和性が高く、副作用も少なく丈夫で安全な素材です。
強度と、自然歯の美しさや観鮮度の高さを兼ね備えているため、従来使用されていた金属材料に変わって注目を集めている素材です。
化学式は、「ZrO2」でジルコニウム酸化物として分類されています。
常温では白色の固体で、ダイヤモンドに近い屈折率を持っています。

金属アレルギーがある人にとっては、非常に有効な生体材料であり、今後の歯科技術でも注目されている素材の一つです。
従来使用されてきた、金属にセラミックを焼き付けたメタルボンドクラウンなどの素材とは違い、見た目にも自然歯に近い形状で、美しさや強度も兼ね備えていることから、汎用性の高いことが大きな特徴です。

審美治療ができるお近くのクリア歯科

東京でお探しの方
大阪でお探しの方
愛知でお探しの方
京都でお探しの方
兵庫でお探しの方

クリア歯科では、ジルコニアを使ったインプラント上部(被せ物)やクラウン、インレーなどを取り扱っています。

  • インプラントと歯列矯正のカウンセリングは無料です。
  • 新型コロナウイルス感染防止への取り組み

お知らせ

診療項目

クリア歯科東京院
有楽町駅中央西口 徒歩5分

治療室
時間
10:00

13:30
15:00

19:00

クリア歯科グループ

  • インプラント治療のこの費用の理由
  • よくあるご質問
  • 歯科用語集

TOP