日比谷駅徒歩3分・有楽町駅徒歩510:00~13:30/15:00~19:00(土曜17時まで)水・日・祝休診

  1. メラニン色素

クリア歯科東京院の歯科用語集

歯科用語集

メラニン色素

名称 メラニン色素 読み方 めらにんしきそ

メラニンとは紫外線を浴びたときに、刺激から肌を守ろうとする細胞のことをいいます。
ヒトを含む、動物、植物、原生動物に備わっていることが知られています。
メラニンの種類は、黒褐色のユーメラミン、橙赤色のフェオメラミンの二種類があります。
皮膚の表皮の最下層や毛髪の毛母にあるメラミンは、メラノサイトによって形成されています。
これによって、形成される色素の総称を一般的にメラニン色素と呼びます。

歯科では、歯茎が黒ずんでいるなどの症状では、メラニン色素が歯茎に形成されているので、状況や症状を見て原因を探ることが必要です。
全身的要因や局所的要因によっても定着の場所が変わってきます。
メラニン色素の沈着などが、歯茎など局所的に見られることが多く、上下の前歯部の歯茎が褐色していることが特徴です。

メラニン自体は人体に影響を与えるものではありませんが、黒ずむなどの特徴が外見的な問題を伴うことがあります。

クリア歯科 東京院では、メラニン色素を落とす治療も行っております。
歯科医の診断のうえ、薬剤やレーザーなどを使用して、ピンク色の健康な歯ぐきに再生させます。

  • インプラントと歯列矯正のカウンセリングは無料です。
  • 新型コロナウイルス感染防止への取り組み

お知らせ

診療項目

クリア歯科東京院
有楽町駅中央西口 徒歩5分

治療室
時間
10:00

13:30
15:00

19:00

クリア歯科グループ

  • インプラント治療のこの費用の理由
  • よくあるご質問
  • 歯科用語集

TOP